神田餃子屋 生まれたままの素材のおいしさを充分に活かした、素直な餃子 神田餃子屋 生まれたままの素材のおいしさを充分に活かした、素直な餃子
会社案内商品説明店舗紹介おいしい餃子の焼き方マスコミ紹介トップページ
神田餃子屋  会社案内

ぱりぱり餃子の焼き方
  フライパンを強火で十分に熱して下さい。
フライパンを強火で十分に熱して下さい。
 
テフロン加工のフライパンは油を引かずに並べて下さい。
 
  お湯がフライパンに広がる程度入れます。多過ぎないのがコツです。
お湯がフライパンに広がる程度入れます。
多過ぎないのがコツです。
  1〜2分で蒸発する位が丁度よい量です。
1〜2分で蒸発する位が丁度よい量です。
 
  中〜弱火にして油を回し入れます。
中〜弱火にして油を回し入れます。
  こんがり焦げ目がつくようにフライパンを回します。
こんがり焦げ目がつくようにフライパンを回します。
 
  皿に盛って出来上がりです。
皿に盛って出来上がりです。
 
 
 

元祖餃子の焼き方
  フライパンを強火で十分に熱して下さい。
フライパンを強火で十分に熱して下さい。
  テフロン加工のフライパンは油を引かずに並べて下さい。
テフロン加工のフライパンは油を引かずに並べて下さい。
 
  餃子の三分の二程度の高さまでお湯を注いで下さい。
餃子の三分の二程度の高さまでお湯を注いで下さい。
  沸騰してから4分前後、餃子に火が通るまで強火で火を通します。
沸騰してから4分前後、
餃子に火が通るまで強火で火を通します。
 
  餃子に火が通ったら余分な水を捨てます。
餃子に火が通ったら余分な水を捨てます。
  中〜弱火にして油を回し入れます。
中〜弱火にして油を回し入れます。
 
  こんがり焦げ目がつくようにフライパンを回します。
こんがり焦げ目がつくようにフライパンを回します。
  皿に盛って出来上がりです。
皿に盛って出来上がりです。
 

水餃子の茹で方
  大き目の鍋にたっぷりお湯を沸騰させます。
大き目の鍋にたっぷりお湯を沸騰させます。
  お湯を回してから水餃子を入れます。
お湯を回してから水餃子を入れます。
 
 
4〜5分ほど茹でます。少し膨らんできたらOK!
  タレに付けて召し上がれ。スープに浮かべたり鍋に入れてもおいしいよ。
タレに付けて召し上がれ。
スープに浮かべたり鍋に入れてもおいしいよ。
 

黒豚餃子・しそ餃子・えびニラ餃子の焼き方の焼き方
  フライパンを強火で十分に熱して下さい。
フライパンを強火で十分に熱して下さい。
 
テフロン加工のフライパンは油を引かずに並べて下さい。
 
  餃子の三分の二程度の高さまでお湯を注いで下さい。
餃子の三分の二程度の高さまでお湯を注いで下さい。
  沸騰してから5〜6分、餃子に火が通るまで強火で火を通します。
沸騰してから5〜6分、
餃子に火が通るまで強火で火を通します。
 
  餃子に火が通ったら余分な水を捨てます。
餃子に火が通ったら余分な水を捨てます。
  中〜弱火にして油を回し入れます。
中〜弱火にして油を回し入れます。
 
  こんがり焦げ目がつくようにフライパンを回します。
こんがり焦げ目がつくようにフライパンを回します。
  皿に盛って出来上がりです。
皿に盛って出来上がりです。
 

株式会社 神田餃子屋
東京都千代田区神田錦町3丁目14番地9号スポーツ振興ビル3階
TEL : 03−5282−7807 / FAX : 03−5282−7808